« ・隙間の大きさで住宅性能を知る! | メイン | ・タバコの煙で住宅の性能がわかる! »

2006年01月03日

・正月の門松

正月になると定番で「門松が」飾られます。
小さい頃から
必ず玄関の前に飾りつけする手伝いをさせられた想い出があります。

(最近は門松を飾る家が少なくなりましたが・・)

はて・・何のために飾るのでしょうか?

めでたい縁起物ではあるけれど理解している人少ないようです。

新年.jpg

そこで本家(親父の実家)に聞いてみました。
門松は神様に来てもらえる目印なんだそうです。
玄関に飾る松を依り代として「年神様」が降りて来ると考えられていて、その神様が家に来る目印の意味があって、本来は山に松を取りに行き、家で作るものでこれを「松迎え」といって12/13に行われるのが正しい作法。 

依り代:神霊が現れるときに宿ると考えられているもの。
樹木・岩石・御幣(ごへい)・動物など種類が多く、神霊に代わってまつられる。「国語辞典から引用

門松はこの事始めといわれる12/13~12/28の間と12/29は省いて12/30に飾ります。
12/29は「苦」に繋がることから飾るのを避けて、鏡餅は12/30について用意します。
12/31の大晦日に飾るのは「一夜飾り」といって年神様をお迎えするのに前日にあわただしく飾るのは大変失礼な作法という理由から避けたほうがよいとされているそうです。

我が家でも理解しないままに12/29も飾っていて年神様に大変失礼なことをしていました。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2006年01月03日 23:01

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/778

このリストは、次のエントリーを参照しています: ・正月の門松:

» 年賀状を皆様に・・・・ from 東京散歩~Haru's Room
Mariです!トラバさせていただきます。↓↓ 新年明けましておめでとうございます。 皆様にとって良い年になりますようにお祈りいたします。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月08日 11:20

コメント

そうなんですか、全然知りませんでした^^
少し遅いTBですが…貼り付けさせていただきました!
新年のご挨拶をブログに書いてみました♪↓↓
http://www.juken-net.com/blog/category01.html#060101
足跡残していただきますとうれしいです!

投稿者 Mari : 2006年01月08日 11:21

Mari さんへ
TB,コメントありがとうございます。
HP拝見させていただきました。
同じく建築関連で尚且つharuさんは岩手県出身ということで親しみを感じました。これからよろしくお願いいたします。
住宅に関したことも少しは投稿いたしておりますのでよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

投稿者 昆寛 : 2006年01月09日 03:39

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)