« 2011天然ナメコ(源流沿い) | メイン | 杉林のナラタケ採り/2011 »

2011年10月28日

沢沿いの天然ナメコ2011

10月末にもなるとナメコが採れるブナ林に向います。

周囲の草木も枯れ始め、9月頃と大分様相も変わって見つけづらい風倒木、立ち枯れ木も遠くから見つけることができるようになります。一瞬の内に風倒木の位置を数箇所確認して近い順序に探します。
ブナの表皮がほとんど腐り脱落していたり、藻が生え始めその一部にナメコが発生しています。
風倒木に藻が生え始めるとナメコの発生も減少して行きます。
藻が生え始めるとおよそ2年位でこの風倒木からは採れなくなります。
天然ナメコ.jpg

●独特のヌメリがあって、口当たりがよく天然ナメコを食べたら栽培物はこれがナメコ?と言うくらいその美味しさは忘れられない。ナメコ汁、大根のおろし和え、大きいものは煮つけもGOOD!

「動画が表示されない場合」
YouTube の動画は Adobe Flash Player によってストリーミングされます。YouTube での動画の再生や表示に問題がある場合は、Flash Player の最新バージョンをインストールすることをおすすめします。それにより、YouTube 動画の再生が簡単になります。

Adobe Flash Player↓
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2011年10月28日 18:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/2149