« 2011きのこ情報/サクラシメジ | メイン | 2011きのこ情報/シメジ二種類 »

2011年09月17日

2011きのこ情報(ナラタケモドキ)

岩手、秋田の両県にまたがる標高1400~1600mの八幡平は、山頂まで軽装で登れるコースがあります。
ガマ沼、八幡沼などの火口湖が点在し、穏やかな風景が展開、南に展望が開け、­岩手山、秋田駒ケ岳が見渡せます。
バス停から山頂・八幡沼・八幡平三大展望といわれる源太森を巡る遊歩道を1周して2時間30分のコースのアオモリトドマツの半枯れ木のあちこちにナラタケモドキが生えていました。
一般的に針葉樹の倒木、枯れ木にはツバのあるオニナラタケを見ることがありますがツバがないことからタラタケモドキとしました。少し腐れかかっていましたので3日前が採り頃だったようです。

アオモリトドマツのナラタケモドキ.jpg
●アオモリトドマツに生えるナラタケモドキ(キシメジ科)

関連動画:オニナラタケの動画はこちら→http://youtu.be/dqkArCa5mWU

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2011年09月17日 01:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1822