« きのこ中毒に注意! | メイン | ムキタケと立又渓谷、一の滝 »

2010年10月25日

天然ナメコ採りで見る風景1

岩手の天然ナメコは
近年、森林環境保護のため、ブナの伐採は禁止されていて伐採後の切り株での天然ナメコは減りつつあります。また昔の伐採は冬に行われて「馬そり」で運搬していたものが近年は林道を作ることにより、「車」での運搬が可能にし冬以外に伐採されてきました。

冬の伐採による切り株は切り口に雪が覆い、徐々に適度な水分を補給しながら腐朽さえながらキノコの発生を促します。一方、冬以外の切り株は水分の補給が冬に比べて条件が悪くなるため余程、伐採後に長雨が降り、発生する条件が揃わない限り切り株があっても発生の確率は低くなります。。
また、倒木であってもブナの木が地面に接していないと腐朽が遅くなりナメコは発生しません。

今日は沢沿いに倒れているブナの倒木のナメコを探しに真昼岳の源流に向かいました。その途中の見た風景を動画にしました。

秋の紅葉の終わりを告げる真昼岳山系の深山の雰囲気を味わっていただければ、と思います。

dc102404.JPG
■友人の竹田真が天空の滝を撮影している風景です。

奥羽山脈の分水嶺の「真昼岳」1.059mの直下には大小合わせて20以上の「滝」があります。
西和賀町、沢内、県道1号線前郷地区から秋田県、美郷町に抜ける「峰越林道」を車で25分、車窓から見られる「滝」もあれば、本格的に装備して「沢」を上ったり、山の中腹を歩かないと見ることができない滝など様々な滝があります。
湿気のあるブナの倒木は沢沿いにあることで滝を見ながら沢の遡上はタイミングがよければ天然ナメコ大群生巡り合うことができます。


この日のナメコ採りは別な山に入った仲間は収穫がありましたが、私は天然ナメコには坊主でした。
秋終盤のキノコは雨が少なくブナの倒木は乾いているからのようですが・・・・・?

※過去の天然ナメコ採取風景は→http://www.youtube.com/watch?v=JQ0XSOQTCMk

「動画が表示されない場合」
YouTube の動画は Adobe Flash Player によってストリーミングされます。YouTube での動画の再生や表示に問題がある場合は、Flash Player の最新バージョンをインストールすることをおすすめします。それにより、YouTube 動画の再生が簡単になります。

Adobe Flash Player
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2010年10月25日 21:18

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1474