« 雨上がりのヤマメ釣り | メイン | ハタケシメジ/竹藪の中 »

2010年09月12日

2010年のきのこ情報

今年のきのこは夏の猛暑が続き、去年より発生が何日遅れているか?
まだわからない状況になっている。
去年の今頃はナラタケモドキ~ハタケシメジ、ホウキダケが採れていたが
今年の初物は毒きのこ「コシロオニタケ」であった。
不思議なことに
山ブドウは9月の末頃が採り頃となるが・・・
岩手山の麓では採り頃になっている。

秋きのこの発生はまだ少なく(これからか?)
紅葉には、まだ早いのに・・・・山ブドウが生っているのはおかしい!
秋が短かくなり、早秋のきのこは発生しない可能性があるかも!

コシロオニタケ(テングタケ科)
夏~秋にコナラなどの樹の下に生える。全体的に小型~中型、全体的に白色で傘の表面に柔らかいイボに覆われている。毒性は不明になっているが毒きのこの「タマシリオニタケ」と毒性は同じではないかととされている。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2010年09月12日 21:17

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1423