« クリタケ(食)2009 | メイン | ヌメリツバタケモドキ(食) »

2009年10月14日

ヤマブシタケ(食)2009

ヤマブシタケマイタケが生えるような奥深い山に発生しますが狙って採れるキノコではありません。
市場に出回っているヤマブシタケは栽培物です。
天然物ヤマブシタケの収穫は偶然性が強いので確率が非常に小さい。
ほぼ毎日のようにあちこちに山に入っても数個が限界!

dc092607.JPG
コナラ、ミズナラ、ブナの枯れ木や倒木に主に生えます。
この日のヤマブシタケの発生していた木はミズナラの風倒木でした、

他のキノコの形状と違ってフサフサとした丸い塊状のキノコで長さ4cm前後の針が下向きに密生しています。
全体の大きさは10cm~20cmくらいは平均のヤマブシタケ。
食べ方:
歯ざわりがよく、匂い、味も癖が少なく多くの料理に向きます。
変わった食べ方では、ゆでたヤマブシタケを細かく細切りにして、軽く塩をまぶして一夜漬けでいただくと美味しい!

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2009年10月14日 18:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1357