« ナラタケ(キボリ)2009 | メイン | ツキヨタケ(毒) »

2009年10月03日

ムキタケ(2009)食

●ムキタケ(食)キシメジ科
主にブナ、カエデ、ミズナラに重なって生えます。
ムキタケは皮が剥けることからムキタケといいますが、軽く通ししますと表面の皮 が手で剥きやすくなります。
後は鍋物、味噌汁、醤油つけなどに利用すると美味しくいただけます。
dc092503.JPG
※ムキタケの醤油つけ
漬け汁(同量の水と醤油。砂糖少々に10%のみりんか日本酒を加えてアルコールを飛ばすために沸騰させます。)にムキタケを3時間ほど漬け込んでいただきます。
※変わった料理方法ではシオカラに使います。
イカの代わりにムキダケを使うと触感がイカに似ていてなかなかのものです。

ムキタケと似た毒キノコの「ツキヨタケ」がありますが間違わない方法がありますのでこちらをご覧ください。
http://blog.kirinkan.biz/2005/08/post_111.html

※ムキタケの最盛期はこれからですよ!

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2009年10月03日 00:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1347