« ハタケシメジ初物(動画) | メイン | アオフキとアカフキ »

2009年06月21日

オオホウライタケ/6月

オオホウライタケは一般的には8月~10月に発生するキノコです。
先日のハタケシメジの発生と同じように梅雨時の温湿度が出やすい環境になったためだと思われます。

一般的には道路沿いによく見かけるので・・・見向きもされないキノコですが食べれるキノコ(食菌)です。
茎は硬いので傘だけ利用して油炒め、煮付けなど味を滲みこませる料理に使うとGOODです。

●オオホウライタケ(食)キシメジ科
多くは動画のように道路沿い、庭、竹やぶなどに生える。傘は3~8cm程度で傘は黄色あるいは白っぽい。
肉は薄く放射線状のミゾがある、茎は細く硬い。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2009年06月21日 17:11

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1290