« 2009/コゴミ(1) | メイン | モミジガサ(シドケ)2009 »

2009年05月06日

2009/コゴミ(2)

コゴミは4月~6月頃に山地の林内、沢沿いの草地、
山麓の湿り気の原野などに発生します。

一般的に茎の太い大型のコゴミは常に湿り気がある沢沿いに発生。
原野、道路沿いに発生するコゴミは水分と栄養分が不足のため細身の姿となります。(フキノトウ、フキもこの条件に共通するようです。)

食べた味は柔らかくコクのあるものが沢沿いのもので細身のものは少し硬さがあるようです。が・・・・・どちらであっても山菜は「旬の内」に食べれば美味しい。
そんな「コゴミ」の採取風景(2)です。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2009年05月06日 01:25

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1264