« 刺巻湿原の水芭蕉群生地 | メイン | イタドリの若芽 »

2009年04月18日

フキノトウ(バッケ)採り2

先週はポツポツとフキノトウが顔を出しているものの数が少なく少し早い状態でした。

今日は桜の開花が昨年より1週間ほど早まるということで、フキノトウも桜の開花に合わせて採りに来てみました。

残念ながら予想に反して、
日が当たるこの場所はすでに葉が開き花の蕾が見える状態でした。

採り頃のフキノトウは残雪の中、またはその周囲に限られるようです。
沢沿いを残雪の周りに眼を凝らして手頃なフキノトウを見つけます。

baltuke2.jpg
残雪の下には
頭出しし始めたばかりのフキノトウがたくさん見えています。
(赤い小指ようなものがこれから芽を出そうとしているフキノトウ)


その残雪の中から写真のような↓姿、サイズのフキノトウを選別して採取します。

フキノトウ2組写真.jpg

バッケ.jpg
●採取した中からさらに選別して出荷用に振り分けてご注文の皆様にお送りいたしました。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2009年04月18日 21:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1249