« ナラタケ(2008)食:風倒木編 | メイン | キヌガサタケ(2008)食 »

2008年10月24日

ナラタケ(2008)の発生状況は?

今日は前回のキノコ採りから
10日経った山にナラタケの発生するるのかを見に行ってきました。

昨年の今頃はあちこちの山ではナラタケは最盛期で、平日でも多くのキノコ採りで賑わっていますが今年はナラタケは不作と思っているためか山は閑散としています。

一般的にはナメコとムキタケが採れる時期はナラタケは霜などで侵されて終わりを迎えます。
しかし、そのサイクルがおかしいのです。霜は数回降りたものの雨が少なく暖かいため場所によっては豊作だったり不作だったりしています。

7年前も似たような気候がありました。
ナメコ採りが終盤に近づいている時にナラタケが傘が親指程度の大きさの株があちこちに発生したことがありました。
この時はその山は貸し切り状態で数人で1週間は取り続けたことがありました。
その状態に酷似しているのが今年です。

dc102302.JPG
10日目に再び「ナラタケ」を求めて落葉の山に入りました。
dc102314.JPG
これは尾根の獣道に生えていた切り株のナラタケです。
尾根ですから周囲の雑木、笹も背丈は短く、陽もほどよく差し、少ない雨でも切り株に保水してくれた環境で発生したものと思われる。
その尾根を中心にした笹やぶのナラの切り株には・・・いつものなら発生する筈のナラタケは・・・・やっぱり頭も出していません。切り株は湿り気もなくカラカラと過乾燥しています。

しかし、写真のナラタケ10日前には発生していなかった所に発生しているのですから・10月末までだったら・期待は持てそうです。

dc102316(修整1).JPG
これはそのナラタケを株ごと採った様子です。
傘が大きいとマイタケのような感じもあります。
dc102310(修整1).JPG
これは、同じ尾根付近ブナの立ち枯れ木に発生したばかりのナメコです。
雨が少ないため、ヌメリがない状態でした。
前回の記事のナメコは沢沿いのナメコで湿気があるため傘が開いた…開きナメコが中心でした。

●今日の岩手は雨です。その後天気が良ければ3~5日後はナラタケが発生するチャンスが訪れます。
「今年のナラタケは終わりさ!」という人がいますが…ナラタケはこれからかもしれませんよ!

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2008年10月24日 11:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1206

このリストは、次のエントリーを参照しています: ナラタケ(2008)の発生状況は?:

» ナラタケ(2008)の発生状況は?(2) from 自然に魅せられるブログ.Jr
10月24日の ナラタケ(2008)の発生状況は?から1週間が経ちました。 数人... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年10月31日 16:45

» ナラタケ(2008)の発生は?(2) from 自然に魅せられるブログ.Jr
10月24日の ナラタケ(2008)の発生状況は?から1週間が経ちました。 数人... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年10月31日 16:47

» ナラタケ(2008)の発生は?(2) from 自然に魅せられるブログ.Jr
10月24日の ナラタケ(2008)の発生状況は?から1週間が経ちました。 数人... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年10月31日 16:52

» ナラタケ(2008)の発生(2) from 自然に魅せられるブログ.Jr
10月24日の ナラタケ(2008)の発生状況は?から1週間が経ちました。 数人... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年10月31日 16:54

» ナラタケの初物(2009) from 自然に魅せられるブログ.Jr
ナラタケの本番は例年通りであれば10月10日前後。 写真のナラタケは公園の小川の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年09月11日 00:33