« 夏きのこ?(イタチタケ) | メイン | アミタケの発生(2008)食 »

2008年08月23日

初秋の山菜(ミズのムカゴ)

ほぼ山菜シーズンが終わって
初秋のミズには写真用のように「茶色のコブ=ムカゴ」が葉の根元についているのを見かけるようになります。

このコブを漬物にしたり油炒めにしたりムカゴご飯にすると・・・茎のシャキシャキ感とムカゴのネバネバ感が混ざり合った独特な味が楽しめて美味しくいただけます。

とても美味しい食材なのですが・・何故か?採る人は少ないのです。

ミズのムカゴ3.jpg
●正式名称:ウワバミソウ(イラクサ科)
一般的にミズとかミズナと呼ばれている。
沢沿いの湿ったところで(特に杉林の中)によく生える。
一般的にミズというとアカミズのことを言うが茎全体が青ぽっい(緑)のをアオミズと呼んで区別をしている。
●アカミズトアオミズの記事は→http://blog.kirinkan.biz/2008/02/post_487.html

ミズのムカゴ.jpg
●ミズのムカゴのお浸し
シンプルに熱湯でゆでててマヨネーズだけをつけて食べたら・・・美味しかった。
このミズのムカゴ・・今が旬ですよ!

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2008年08月23日 00:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1154

コメント

こんにちは。お変わりないでしょうか。
京都では暑い暑い夏が落ち着き、急に秋風を感じるようになりました。
先日は、禁煙なさったそうですね、よいことです!!

さて、ミズも、私にはあこがれの山菜です。おいしそうですね。
旬の土地の物をいただくのが、食生活の基本でしょうね・・・本来は。
私は春の孟宗竹の筍(瓶詰)と、イタドリ(冷凍)を保存食として、ちびちび楽しんでいます。今年は梅の加工品もけっこう作りました。

岩手の山の幸、この秋も楽しみに拝見させていただきます!

投稿者 seori [TypeKey Profile Page] : 2008年08月24日 14:36

タバコをやめてから1年経ちました。・・・そのお陰で息切れもなくなり同年代の仲間では山、川ではパワーがある動きをするのでびっくりされています。(禁煙パワーです。)
これからはキノコ採りのシーズンに入り、山に行く機会が増えてきますがお互いに事故に遭わないように気をつけながらキノコ採りを楽しみましょう!
せおりさんのブログ復活を楽しみにしています。
ありがとうございました。

投稿者 kirinkan [TypeKey Profile Page] : 2008年08月24日 17:19