« 6月のハタケシメジ | メイン | B賞当選! »

2008年06月13日

うれしい贈り物

先月に私の姉妹ブログ「俺の家は高性能!」で山菜「姫タケ」のプレゼント企画をいたしました。
その企画に応募したfuefukin さんがB賞に当選!
その当選の感想をfuefukinさんのブログ写真日誌[旅の香り]に詳しく紹介してくれました。
(fuefukinさんありがとうございます。)
その記事を紹介したいと思います。
その記事はこちら→うれしい贈り物山菜ごはん
岩手八幡平の姫タケ.jpg
●プレゼント用に選別された岩手八幡平の「姫ダケ」はこれ!

ヒメタケ.jpg
●ネマガリダケの中に生える姫だけの発生風景
山菜採りの中で一番しんどいのは、この姫だけ採りといっていいでしょう。
竹が密集しているため、両手で進む方向をかき分けて進むことになります。

竹の跳ね返りで目を刺す場合があるので注意しながら進むのですが、
足が竹で邪魔されて思うように進まないのです。
たくさん採りたい場合は足で稼ぐ=(より長い距離の竹薮をかき分ける)しかありません。

思った程、進まないのがこの「姫だけ採り」、
ほとんどの人は2回目はギブアップ「もう・・いいです。」となります。

・・又、山菜採りの中で一番遭難が多いのもこの「姫タケ」採りなのです。

そんな「姫だけ」ですから・・・・
美味しいことは間違いない価値ある食材でもあると言えるでしょう。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2008年06月13日 01:01

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1142

コメント

ネマガリほかたいへんおいしくいただきました。
またブログへのコメントも、ありがとうございました。
ハタケシメジは秋に見つけたことはありましたが、いまごろはキノコにまったく視線が向かないので、生えていても素通りなんでしょうね。見えないものを見えるようにするには、自然への注意深い観察力が必要なのだと感じています。
写真は出典を明記してどうぞお使いください。

投稿者 fuefukin [TypeKey Profile Page] : 2008年06月13日 09:29

写真の件ありがとうございます。
使用する場合は出典を明記して使用させていただきますのでよろしくお願いいたします。
山菜、キノコは発生条件が揃えば同じ種類のものが年に3回も発生することを確認しています。
キノコは秋に生えるもの・・・ではなくなっているようです。
秋に似た温湿度などの条件があればいつでも出ることになります。
特に最近は温暖化がすすんでいるせいか決まりきった出方は減りつつあるように感じられます。

投稿者 kirinkan [TypeKey Profile Page] : 2008年06月13日 11:35

大変ご無沙汰しております。京都の桜沢せおりです。
今朝、そちらの大きな地震を知り、心配になりまして、コメントを送ります。
大丈夫ですか?被害がありませんよう、お祈りしています。
私はだいぶ落ち着きました。いろいろ勉強中です。
とりあえずお見舞いまで。

投稿者 seori [TypeKey Profile Page] : 2008年06月14日 12:31

桜沢せおりさん
お久しぶりです。お元気のことよかったです。
ブログも更新されていなかったので心配していました。
また、近いうちにブログ更新を願っています。
今回の地震は久々に大きな地震だったのですが私の住む滝沢村は震度4の強でした。大きな揺れの割には物が落ちませんでした。愛犬のゴンタとか近所の犬が連呼して異常な遠吠えをして気味が悪かったです。
岩手の奥州市方面では新聞やTVでご覧のとおり被害は大きいものです。
ご心配ありがとうございます。
また、コメント下さい。

投稿者 kirinkan [TypeKey Profile Page] : 2008年06月17日 22:01