« 雪解けバッケ採り | メイン | 雪代ヤマメ »

2008年04月28日

源流沿いの花たち

5月連休前のイワナが釣れる源流沿いでは
薄紫色の「カタクリの花」と白色の「ニリンソウの花」が源流に春を知らせてくれます。
カタクリもニリンソウも山菜の一つとして食べられるのですが、岩手では鑑賞用になっています。
一時期、乱獲されて減りつつあった「カタクリ」も保存運動のお陰で最近は昔の個体数に戻ってきていて、源流沿いを散策すると一面にカタクリの花が咲いている場所があちこちにあってとても心が和むのが嬉しい。

この時期のポピュラーな山菜と言えば「コゴミ」ですがまだ芽を出していない状態。
あと3日程でコゴミ採りもできるかも!

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2008年04月28日 09:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1089