« 初春のイワナ釣り | メイン | 山菜「コシアブラ」 »

2008年01月23日

山菜「タラノメ」

山菜で好きな名前は何ですか?
と尋ねると圧倒的に「タラポ=タラノメ」と答える人が多い。
これは5月の連休頃に芽を出す「タラノメ」は家族でドライブ中に林道に入ると簡単に採った経験があるからのようです。
山菜の中ではクセが弱く、生のまま天ぷらすると子供でもお代わりするほど美味しいからも理由にあるようです。
ちなみに、岩手では「タラノメ」は2番手で一番人気は「シドケモミジガサ)になります。


●タラノメ(ウコギ科)
動画の中の「モチタラボ」とは木肌にトゲがないタラノメのこといい。
一方
木肌にトゲがあるタラノメを「オニタラポ」と呼んでいます。
その「モチタラボ」の採取回想写真です。
本格的に岩手の採取時期は5月の連休がピークです。
里から深山まで何処にでも見かけることができるため競争率が高く
栽培物と比較にならないほど大きく味も一度食べたら忘れられない美味しさ1級の山菜です

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2008年01月23日 07:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1008

コメント

こんにちは ウルフのスナフと言います。

訪れてみて、良かった~・・・・
勉強になるし、目の疲れが取れました。

良かったら覗きに来てね!!

投稿者 ウルフのスナフ : 2008年01月24日 16:33

ウルフのスナフ さんへ
初めまして、自然に魅せられるブログの昆寛です。
遅くなりましたがご訪問とコメントありがとうございます。
時々お邪魔しますのでよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

投稿者 昆寛 : 2008年01月31日 18:58

「タラノメ」がイチバンなのは、順当なところですね~。

投稿者 天然食材探し : 2008年02月14日 09:22