« 山菜「コゴミ」 | メイン | 山菜「ハワサビ」 »

2008年01月18日

山菜「ギョウジャニンニク」

一昔前までは
何処にでもあった山菜だったが山菜ブームに乗って少数の山菜マニアに根こそぎ採られてしまい一時期絶滅の危険があった。
そのためギョウジャニンニクが生える新しいポイント探しは非常に難しくなっているが
最近、発生株数の生育が回復に向かっていることが確認されていて嬉しい。
動画でのギョウジャニンニクは源流の奥深くの沢沿いである。
山菜採りの目的だけでは行くことがない遠い場所であるため自分と友人しか知られていないマル秘の場所なのです。。
イワナ釣りをしていて偶然新たに見つけたギョウジャニンニクの群生地です。


●ギョウジャニンニク(ユリ科)
別名でアイヌネギ、エゾネギ、ヤマニンイクと呼ばれる。
食べ方;ギョウジャニンニクの簡単レシピはこちら→http://blog.kirinkan.biz/2005/04/post_48.html

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2008年01月18日 23:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/1002