« ナラタケの想い出 | メイン | サクラシメジの想い出 »

2008年01月07日

ナラタケモドキの想い出

ナラタケモドキナラタケに似たキノコと言うことになるが
大きな違いは柄にツバがあるものはナラタケ、ないものがナラタケモドキとされる。
発生はナラタケより早く、道端で大量に採れ岩手ではサワモダシの名で食用として親しまれるポピュラーなキノコ。
ナラタケより出汁が出て美味しいが消化が悪いため地方によっては不食としている所もある。
日持ちが短いため、採ったその日に調理するか、いったん煮上げて塩蔵保存しないと腐敗が早い。


●ナラタケモドキ(キシメジ科)の発生風景と採取風景

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2008年01月07日 15:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/990