« 天然マイタケ採りの想い出 | メイン | ホンシメジ採りの想い出 »

2007年12月26日

コウタケ採りの想い出

今年のキノコ不作の中で例年通りの収穫量があったのはこの「コウタケ
また、コウタケの注文、問い合わせが多かったのもこの「コウタケ
(TV放送でコウタケが取り上げられたのかも?)

例年であれば
一度採取したポイントにはその年には二度と行くことはありません。
今年は他のキノコが不作なこともあって、
目的は「コウタケ」ではないのですが幾度なく同じポイントに足を運んだのです。

その結果、何と同じポイントに月をまたいで三度も「コウタケ」を採取できたのです。
気候不順でこ「コウタケ」が成長する条件が幾度なくあったとように思われます。

2年前にはナラタケが年に3回採れる程の大収穫でした。
今年は「コウタケ」がよくてナラタケは例年の3分の一の収穫量でした。
年々、地球温暖化の影響でキノコの発生時期、収穫回数に変化が起きています。

●コウタケの想い出の写真は3年にわたっての記録です。

コウタケの食べ方
●乾燥コウタケをいったん水に入れて戻し、
黒くなった水は捨てて料理に利用します。
炊き込みご飯、五目ずし、天ぷらによく合って美味しいものです。

ちなみに

生で食べると胃腸系の中毒を起こすと言われているので
絶対に生では食べてはいけません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※参考:長沢栄史 監修の「日本の毒きのこ」から抜粋
毒成分は不明であるがその他の化合物としてコウスチン(抗アレルギー性多糖)セラミド類、ステロール類、テレホール酸(色素)を含み中毒症状:下や喉の痺れ、発疹、排便時に肛門の痛みなどを起こす。
特に生で食べた場合は胃腸系の中毒を起こす。
ただし加熱することによって美味しいきのこである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●採りたてをすぐ食べる場合は
塩を振って焼いて食べると香ばしく美味しくいただけます。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2007年12月26日 08:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/977