« 木の実(カリン)プレゼント当選者発表! | メイン | エノキダケ狙い2日目 »

2007年11月01日

エノキダケの初物

このエノキダケが採れ始めると
キノコのシーズンも終わりの「お知らせキノコ」になる。
かろうじて、
深山ではムキタケとナメコが頑張って、里山ではキンタケとギンタケが頑張っている。
毎年、エノキダケ採りに向かうのは11月10日前後であるが、様子見に行くと、いつもの風倒木と半枯れ木の採り頃のエノキダケがついていた。
これだと大量か?・・・・と期待したが
50%くらいはまだ米粒程度の大きさであった。

dc110104(エノキダケ).jpg
●源流沿いの常に湿気のあるポイントのエノキダケは大きい。

dc110101エノキダケ2.jpg

●源流沿いから少し離れた湿気の少ない環境の風倒木は少し小さい。
後3日くらいが採り頃のお大きさに成長する。

その3日後の大きさは↓
※昨年のエノキダケ採り風景はこちらhttp://blog.kirinkan.biz/2006/11/2006.html

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2007年11月01日 21:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/861