« クリタケの初物 | メイン | 晩秋シメジの初物 »

2007年10月26日

ブナシメジの初物

スーパー等で「ホンシメジ」の名で売られているキノコの正体はこれ!
この写真のブナシメジを栽培したものが「ホンシメジ」として販売されている。秋の終盤にナメコとかムキダケ採りに山に入ると偶然見かける。

数が少ないため狙って採れるキノコではない。
ブナシメジ2.jpg
ブナシメジ(食):キシメジ科
方言でブナモダシという。
ブナ、カエデ、トチの枯れ木、倒木に発生する。
昔は群生していたのを見かけたことがあったが、
理由はわからないが最近は1個所に数個が生える姿しか見られない。
ブナシメジ.jpg
ブナシメジは木に生えて、ホンシメジは土に生える・・と覚えればよい。
味は勿論、ホンシメジに軍配が上がる。
ホンシメジは特級品でブナシメジは一級品か?
honnsimeji.jpg
●ホンシメジの詳細はこちら→http://blog.kirinkan.biz/2007/10/post_435.html

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2007年10月26日 20:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/850