« フキの赤と白 | メイン | キイチゴ »

2007年06月29日

サンショウ(山椒)

サンショウはもったいないことに山菜採りではあっても無視される山菜ですがサンショウの粉はウナギの蒲焼に使う薬味としてはとても有名です。

そのサンショウには
雌株 で実がつく実山椒と
雄株 で花がつくだけの花山椒
落ちた実から芽が出てが育った山椒で実はならない葉山椒があり
多く見かけるのはこの葉山椒。

DSC01082.JPG

●サンショウ(ミカン科)
サンショ、ハジカミ、キノメとも呼んでいる。
全国に分布し、庭などにも植栽されている落葉樹、葉の付け根に1対のトゲがある。葉の付け根から花穂が出て、初夏に黄緑色の小花を咲かせる。雌株からは5mmほどの実をつけて秋に熟します。
山中にかなり自生していますが似た仲間にイヌザンショウ、ツルザンショウ、フユザンショウがあります。が・・・・これらにはサンショウ特有の香りもなければ辛味もありませんので比較的に見つけること簡単です。
サンショウは①食欲増進とか健胃剤として使われていますが変わったところではサンショウの果実を煎じて水虫に塗ると治療効果があると言われています。

DSC01083.JPG

「食べ方」
若芽は佃煮にして、すりおろして甘味噌に混ぜて山椒味噌、コンニャクや里芋にまぶす田楽、。黒く熟した実をすりつぶして薬味として使う。山椒は小粒でピリッと辛いので七味唐辛子にも山椒が入っている。

●「ハイジの白パン」さんが山椒を使ったレシピをUPしているのでご紹介いたします。
(是非、ご訪問下さい。)
「山椒味噌」「ちりめん山椒」「実山椒の保存」

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2007年06月29日 07:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/384

コメント

神奈川では今実をつけています。
雄・雌株があることはここで知りました。
今度は塩漬けにして保存し、楽しもうかと思ってます。

投稿者 シーガル : 2007年06月29日 11:34

シーガル さんへ
私の家のサンショウには実がつかないものばかりです。
結局、実の方は買って使っているので実の楽しみ方が体験できないのが残念です。

投稿者 昆寛 : 2007年07月03日 11:02