« コシアブラ | メイン | 季節外れのキノコ »

2007年05月20日

ジャンボなタラボ!

時期が同じく…ビュクな話。
天然食材探しへ近くに気軽に出かけよう!
の荻田さんのブログでも紹介されていますが
時々写真のようなジャンボなタラボ(タラノメ)に巡り合うことがある。
(荻田さんの方が大きいかも!)

意外にも生えているタラの木の背丈は
そう大きくなく(枝は太い)、手で引き寄せて採れるくらいの高さです。

同じポイントで採れる山菜、例えばコシアブラがありますが
こちらもそのエリアの山菜はビックサイズになっていることが多い。
適度な日差しと水分があり、何よりも土壌が肥えているのが原因と考られる。

dc051825.JPG

あまり、ビックサイズばかりあっても気持ちがいいものではないが
食べるに普通の3~5個くらいの量になるので少ない収穫で満足する。
tarabo組写真.jpg
●岩手の一般的なサイズのタラボはこのくらい。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2007年05月20日 12:08

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/588