« 大岩魚を求めて | メイン | 姫だけ採りのスタイル »

2007年05月29日

女性アマチュア写真家

自然に魅せられるブログで
自然風景写真を担当している竹田真の「写真友達」
女性アマチュア写真家のご紹介です。

被写体の中には女性特有の優しさと可愛らしさがあって、
反面男性的な躍動感ある被写体もあったりして
一度覗いて見ていただきたいブログ「小さな手紙」のkeikono3さんです。

a0032015_019452.jpg

●ブログ「小さな手紙」のkeikono3さんの作品から借用
被写体は私の愛犬「ゴンタ」です。
偶然にも「ゴンタ」と山菜採りに向かう途中で
keikono3さんと出逢って撮っていただいたものです
実はいつもであればkeikono3さんと同行している相棒の竹田真は山菜・キノコのシーズンは私と同行する方が多いのです。・・・・・・・・が
最近はkeikono3さんと一緒が多いようです。
(男でもヤキモチを焼くんです。)
※竹田は女嫌いの筈ですが・・・・・!?

そのため、私はあきらめて「ゴンタ」と山菜採りです。

ところで
「ゴンタ」の名前「英国生まれなのに日本名で変?」とよく言われます。
が・・・・敢えて日本名にした事情がありました。
若い方はわからないと思いますが30年前に「黒猫のタンゴ」という歌が流行ったことがあります。
我が家では犬の他に猫がいて1代目の猫は真っ黒な猫だったので「タンゴ」という名前でした。
腎不全で亡くなりましたがタンゴを忘れることがないように犬の名前を悩んだ末、猫のタンゴの名前を反対から読んでゴンタにすることにしました。
現在の猫の名前は「アイシャ」こちらはホームスティーしたドイツのアイシャからいただいたもの。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2007年05月29日 13:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/105