« ・2006/ホンシメジ採り | メイン | ・スギタケはハタケシメジの敵? »

2006年10月15日

・岩手のキノコは不作!

岩手日報に今年のキノコは不作であると掲載されていました。
10/10現在で昨年の収穫量の70%減の30%しか市場に出ていないそうです。
特にアカマツタケ岩泉産は盛岡市場価格は昨年の2倍に跳ね上がっている。
私が採っている八幡平のツガマツタケも昨年の半分以下の収穫となっていて新聞報道が正しいことを実感している。
dc101501ann  .jpg

●10月はマイタケ、ナラタケ、クリタケ、そしてナメコ、ムキダケ、エノキダケと進むがあの暴風雨以来雨が降らず、非常に難しくなっている。
昨年の量を確保するのに2倍以上の距離を歩いて探さなければならない。
岩手だけの現象か?

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2006年10月15日 19:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/472