« ・きのこ採りの特権 | メイン | ・第5回セミナーに参加 »

2006年08月28日

・ニセクロハツに注意!

今日の新聞に
毒キノコ「ニセクロハツ」を食べて
亡くなった方がいらっしゃいました。

気をつけて採らないようにしましょう!・・・・といっても
無理なのかもしれない。
本命の「クロハツ」はそう美味しい「きのこ」ではないので
ベニタケ科の「○○ハツ」類は採らないようにした方が無難です。
岩手では「そんただもの・・・食べるってか?」と言って
長年「きのこ採り」をする人は見向きもしません。

クロハツ.jpg

●写真は食とする「クロハツ」ですが

クロハツモドキjpg.jpg
これと似たものに「クロハツモドキ」がある。
夏から秋にかけて、広葉樹の地上に発生する。
傘は丸山形から中央のくぼんだじょうご状になる。

クロハツはヒダが荒く、傷つけると赤色から次第に黒色に変色する。
ニセクロハツは同じくヒダが荒いガ傷つけつと赤色に変化するが黒色に変化しない。

※いずれにしても、傘の色が黒っぽいハツタケ型の「きのこ」には手を出さない方がよい。

次の写真は
今日の「第5回きのこセミナー」に出展する毒キノコ類

きのこセミナー組写真.jpg

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2006年08月28日 01:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/430