« ・ヒメサクラダケ? | メイン | ・涼しさを感じさせる風景1! »

2006年08月04日

・マツタケが出た!

今日の地方新聞に岩手県産「マツタケ」が青果店で販売されていることが載っていました。
6本だけだったようですが、すぐ売れてしまったとか。

そこで毎年通いつめている八幡平の「ツガマツタケ」の様子を見にいってきました。
最盛期に誰もいない山に入るのはシメシメという気持ちなのですが、出始めの時の誰もいない山に行くのはボウズが多いため、不安とあきらめがいっぱいなのです。
案の定、今日はボウズでした。
梅雨も開けてなんと今日の気温は真夏です。
汗をかきながら・・・バカみたい。
そんな一日でした。

以下は昨年の「マツタケ採り」の採取風景です。
これを見て少しは「マツタケ採り」の雰囲気を味わっていただけるでしょうか?


dc100902ann  (修整1).JPG


写真1:八幡平のある源流沿いの紅葉はこんな感じ
八幡平の頂上付近(源流沿い)は紅葉真っ盛りでした。
中腹付近はまだ中途半端な紅葉です。
マツタケ採りは比較的に高い位置のツガを目指しますので
写真のような紅葉を見ながら「マツタケ探し」ができます。
さて
競争率の高い「ツガマツタケ」は採れるんでしょうか?
採れる確率は10%もない気がします。
相棒は「俺の畑だから大丈夫だ」と言ってくれますが
不安がいっぱい期待が少し・・・と入り混じっています。

ツガ松茸6.jpg

写真2:マツタケ採りの出発点です。
平日であっても、車を置くスペースが少ないため
マツタケ採りの駐車でお祭りになるのですが、
不思議にも一台も止まっていません。
「ラッキだな~」そう二人で言ってしまいました。
なんか大収穫の予感がしてきました。
ここから30分程上へ上へとあるポイントを目指すのです。
相棒「やっぱりあろぞ~」と興奮気味の声を発しています。
例のごとくカメラマンの私は枝が身体にぶつかるのもなんのその
急いで相棒のいる場所に向います。

ツガ松茸5.jpg ツガ松茸4.jpg

写真3:待望の「ツガマツタケ」を発見!
ツガの根元から50cmくらい離れた所に傘が15cm位が1個
蕾状態が1個並んで生えています。

写真4:マツタケの周囲の枯れ木、葉を取り除く
マツタケは環境に敏感な「きのこ」できのこの王様の名にふさわしい。
30~40年以上のツガの木があって、岩場で表土が浅く、
風通しがよく、傾斜があって、日当たりがいい所、そんな場所を好む。
茎が地中深く埋まっているため
硬い地盤を丁寧に掘って採るようにする。

ツガ松茸2.jpg 松茸梱包.jpg

写真5:大きい傘の「ツガマツタケ」を採った風景
土瓶蒸しにしたら何人分できるか見当がつかないそんな大きさです。
蕾の方が高く売買されるが、食べれば味は同じ、
むしろ大きい方は匂いが抜群である。

写真6:マツタケ2本で300g
市場になかなか出ない理由は、数が少ないことと、
高級料理店でまとめて買い上げてしまうこと、
販売価格が高いことが理由だと言われる。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2006年08月04日 01:08

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/410

このリストは、次のエントリーを参照しています: ・マツタケが出た!:

» 休日は、自然の中で、アン・ワイアード from さくらコミュニケーションズ 〜Free Ride 〜
昨日は、久しぶりに近くの山を登り、散策しました。写真は、わき水です。本物のわき水は、甘くて、汗を流した後の乾いた喉を潤してくました。 休日は... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月07日 14:53

» きのこのペペロンチーノ from 今夜はチーフにおまかせ!
きのこのペペロンチーノ                 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月11日 00:43

コメント

今年こそ、なんとか都合をつけて、昆さんとマツタケ探しに出かけたい!!

投稿者 荻田毅 : 2006年08月07日 16:55