« ・クレソンのフォグラの炒め物他 | メイン | ・姫だけの下処理方法 »

2006年06月05日

・姫だけ採りの格好と採取風景

そろそろタケノコが採れ始めているらしい・・
という情報を得て
相棒の竹田さんと行って見ることにしました。
去年より10日前後遅れているようですが
場所(日射の当たりのいい所)によっては早い育ち方をしています。
6/10頃がピークを迎えるのではないでしょうか。

DSC01169.JPG

●姫だけ採りをする格好はこんな感じです。
網目の虫除け防止付の帽子、あるいは「ほっかぶり」をします。
特に首周りを保護しないと痛みが強い虫に刺される危険があるので、このような格好になるのです。
靴は登山靴を履いて来る人が時々いますが、結んだ紐が竹薮に引っかかり、その紐を直す回数が増えてタケノコ採りどころではないのです。
シンプルに長靴・・・これがベストです。
着用する服は竹の先で刺す場合があるので、できるだけ厚目にして防御します。
手袋は建築現場用の皮手袋(500円くらい)、リックサックには最低飲み物を入れて、熊よけ鈴をつけてスタートです。前掛け袋は採ったタケノコを一時入れて置くものです。満杯になったらリックサックに入れ換えします。
その他:私はメガネをかけているので必要がないのですが、目を竹から守るために近眼ではない人でもメガネ(伊達メガネ=色付のサングラスはダメ)をかけるとことをお勧めします。

■八幡平姫だけの採取風景

himedake組写真.jpg
姫だけ採りで駐車している風景です。
ピーク頃になると隙間がないほど車だらけで、駐車スペースがないくらいお祭り状態になります。
今日は早いせいもあって少ないようです。
女性(おばーさん)のタケノコ採りの格好です。
八幡平の竹(ネマガリダケ)中はこんな風になっています。
前に進むためには両手でかき分けて進みます。
同じ距離を歩く時間をと比較すると普通走行より10倍以上の時間と労力を必要とします。
この日見つけたキノコ「ニオイキシメジ」です。
いつもこの時期はよくナラタケの群生を見つけることがありますが、これは食毒不明とされているものです。ブナ、ナラの木の地上に生えていて、一瞬見た目は「ナラタケ」なのですが不快な匂いがします。
姫だけとはこれ!といった手頃の大きさのタケノコです。
地上部分は赤みを帯びて、地下部分は白みになっているものが極上品扱いにされています。
こんな風に生えていて多い時は2時間ほどでリックサックが満杯になります。
あまり奥に入り込んで採取すると、出発点まで戻るのには、リックサックの重さが遡行の邪魔をして時間がかかり疲れてしまいます。
ほほどにして自分の耐力を考えて山に入るようにしましょう。
■チシマザサ(イネ科)岩手の方言:ジダケ、ズダケ、ササダケ、姫だけ
またの名をネマガリダケ、その名の通り根の付け根から、多少曲がっているからついた名前である。
海抜の高い山は、ほとんどこの笹一色であり、他種の笹はない。大きな群落を形づくって、山全体が笹で被われることもある。地下茎で繁殖するので、一定の寿命がくると、一斉に枯れることもある。
その年限は40~60年とも言われる。その時には、一斉に開花結実した後で一斉に枯れ死する。時には山全体が枯れることもある。しかし、種子がこぼれて新苗が発芽したり、根元に残った若い芽が更新したりして、まもなく新しい群落が生じる。

■チシマザサ(ネマガリタケ)のタケノコは、淡白な風味と舌触りが最も東北的な感じがする。
汁の実、天ぷら、フライ、煮つけ、お浸し、色々なもの合う人気のある山菜である。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2006年06月05日 10:28

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/332

コメント

駐車スペースもないほどの大人気なんですね!
僕もメガネはいつもかけているので安心です!

投稿者 荻田毅 : 2006年06月06日 10:30

昆さんへいつもTBありがとうございます。
まだまだ山菜が取れるんですね。

こんどチーフが関西のテレビ番組で料理対決にでることになりました♪またお知らせいたします。

投稿者 あらかし女将 : 2006年06月06日 23:24

荻田毅 さんへ
朝早く現場に着かないと駐車する場所がなくて、遠いところに置いて歩く羽目になります。お祭りになるほど人が多くてもそれなりに収穫があるので、山は広いな~と感じます。
(結構、人が入った後でも見逃しがあるもんです。)

投稿者 昆寛 : 2006年06月07日 00:13

あらかし女将 さんへ
凄いですね!岩手でも放映されるんでしょうか?
楽しみにしています。
この時期(6月)の山菜は姫だけ、ウルイで山菜のシーズンが終りとなります。後は年中取れるミズとクレソンくらいでしょうか。・・・もう少しでキノコのシーズンが来ますね。
6月~7月はナラタケとハタケシメジが採れる事があります。

投稿者 昆寛 : 2006年06月07日 00:19

姫タケ採り、楽しみにしています。
前掛け袋・ダテめがねは持ってないけど何とかなりますかねぇ。確かに顔に刺さる危険がありますよねぇ。

先日の山ウド採りの時に少しネマガリも採れたので、下処理の仕方を真似させていただきました。いつもは石窯に突っ込んで焼いてから皮を剥いてるんですが、石窯がお休みだったので。

投稿者 yoyo : 2006年06月09日 21:00

yoyoさんへ
前掛け袋はこちらで用意いたします。メガネについては安全を考えてのことですがスーパーなどで1.000円くらいで購入できるようです。(無理に購入する必要がありません。)
明日、お連れする山の様子を見に行ってきます。

投稿者 昆寛 : 2006年06月09日 21:52

yoyoさんへ
前掛け袋はこちらで用意いたします。メガネについては安全を考えてのことですがスーパーなどで1.000円くらいで購入できるようです。(無理に購入する必要がありません。)
明日、お連れする山の様子を見に行ってきます。

投稿者 昆寛 : 2006年06月09日 21:52