« ・ギョウジャニンニク採り | メイン | ・クレソンの採取風景 »

2006年05月19日

・山菜簡単レシピ(行者ニンニク)

天然の山菜もピークを迎えています。
6月からは八幡平の「姫だけ」が採れ始め、終盤に向います。
そこで少し遅いかもしれませんが山菜簡単レシピのご紹介です。

組写真.jpggilyoujilya.jpg
 
ギョウジャニンニクはサッと湯がいて使う。
醤油は生醤油のままで使う方法とだし汁に昆布醤油を適度に混ぜて使う。
密封できる入れ物にギョウジャニンニクを入れて上から醤油をギョウジャニンニクがかぶるくらい注ぐ。
2日後がおいしくいただける。が一日で食べたい場合は食べる時に少し醤油をかけていただく。

●シンプルな料理方法だが大変美味しいのです。

■その他の山菜レシピ(参考)


1・モミジガサ(シドケ)の簡単レシピ
2・コゴミの簡単レシピ

3・タラノメの簡単レシピ
4・フキノトウの簡単レシピ
5・コシアブラの簡単レシピ
6・ギョウジャニンニクとタラノメ
7・フキノトウとノカンゾウの簡単レシピ

●相互リンク先の
+Happy Diary+さんの山菜レシピ(ノカンゾウとたらの芽)のご紹介です。
(ご訪問下さい。)

●相互リンク先の
今夜はチーフにおまかせ!さんから希林舘自然クラブ(山菜販売)をご紹介いただきました。
(ありがとうございました。)

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2006年05月19日 23:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/315

このリストは、次のエントリーを参照しています: ・山菜簡単レシピ(行者ニンニク):

» グリーンアスパラと行者ニンニクの中華風野菜のうま煮込み from 今夜はチーフにおまかせ!
グリーンアスパラと行者ニンニクの中華風野菜のうま煮込み       天然の山菜・行者ニンニクと、季節の野菜・グリーン... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月20日 22:09

» 山菜採りに from 飲んで食べて有頂天そして
町内会の大先輩達に新潟と長野の県境である秋山郷へ山菜採りに行こうと誘われました。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月21日 16:16

コメント

こんにちわ
雄平です。TBでご紹介、ありがとうございました。
行者ニンニクというのは、有名な山菜らしいですね。よく名前を聞きます。きっとおいしいのでしょう。

つい最近、山菜取りに行って、にらと間違えてスイセンを採ってかえり、食べたら食中毒になったというニュースを聞きました。確かに、私どもなら見分けが付かないかもしれません。
やはり、専門家と一緒に行かないと、危ないですね。

では、また。

投稿者 雄平 : 2006年05月20日 06:03

行者ニンニクは何か元気になりそうですよねー。
ニオイは強烈ですけれど、その分パワーを感じます!

投稿者 天然食材探し : 2006年05月20日 13:16

TB有難うございました。
山菜簡単レシピ、大変参考になります。

投稿者 MAMIO : 2006年05月20日 16:51

こんにちわ。とても美味しそうです。
自然のものはシンプルにいただくのが大切なんでしょうね。
簡単レシピ楽しませていただきました。

投稿者 トムノグ : 2006年05月21日 16:21