« ・山菜採りで見かける源流の滝! | メイン | ・ドイツ料理を作りましょう »

2006年03月17日

・ネコヤナギ

2月頃から膨らみ始めたネコヤナギは
3月中旬から4月になると一斉に渓流筋を飾り始めます。

dc041604.JPG

ネコヤナギ「猫柳」(ヤナギ科)夏緑低木
方言:カワヤナギ、ザッコヤナギ
ザッコヤナギはこのネコヤナギが咲くと
雑魚(ハヤ、ヤマメ、岩魚)が釣れ始めることから呼ぶ。

ネコヤナギの名前の由来
銀色のやわらかい毛に包まれた花穂を猫の尻尾にたとえてつけられたとか・・・

そこで我が家の猫(アイシャ)が
逃げるのをむりやり抑えて尻尾を撮ってみました。
う~ん・・・・・似ていますね・・(納得!)
ちなみにアイシャはペルシャ猫とロシアンブルーのMIXです。

rrr組写真.jpg

早春のやわらかい日ざしのもとにそのネコヤナギは次々に開く。
日本各地の川辺や川側の道路沿いなど、水のあるところによく生える。
特に冬が長く、寒さが厳しい山国や寒冷地では
雪解けが始まると同時に次々にほころび
このネコヤナギにに春の到来を強く感じるものです。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2006年03月17日 21:01

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/263

コメント

TBどうも有難う御座います。
本当に猫のシッポそっくりですね~。(^^)
香りはあるのかな?

投稿者 cowzoh : 2006年03月18日 09:37