« ・ハタケシメジの想い出2! | メイン | ・マンションの結露対策(2)は可能? »

2006年01月10日

・ヤチボリ採りの想い出!

山さんの「ヤチボリ」の収穫状況をイラスト風にしてみました。

sawabori .jpg

「ヤチヒロヒダタケ」という「ナラタケ」の仲間です。
岩手の方言でヤチボリといわれ
比較的誰にでも採りやすく大量に収穫が期待できる「きのこ」

その「ヤチボリ」のおさらいです。


●ナラタケとの違いは?

●傘は4~6cm前後で「ナラタケ」より白っぽく、傘の中央に黒っぽいささくれがあり、茎は中空で折れやすい特徴があります。
沢山採れて籠などに入れると、下に入ったものは傘と茎が折れて分かれてしまうため、
見た目は(バラバラになり)よくない。
でも・・・味は「ナラタケ」よりダシが出て抜群においしい「きのこ」で知られています。
日持ちが悪いため「きのこ市場」では販売されない種類です。
・・・・・が地元では一般的な「きのこ」なのです。

●多くは湿地の林内のミズゴケの中や沢のコケが生えている枯れ木に多く発生。

●「ハタケシメジ」を採るような牧草地でも、そこに沢があればその周囲に多く発生します。

ナラタケが採れる10日前後早く発生するのが特徴です。
●その採取状況は続きをクリックして下さい。
     

natmヤチボリ.gif
おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2006年01月10日 01:40

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/221

このリストは、次のエントリーを参照しています: ・ヤチボリ採りの想い出!:

» 冬の森から from 絵日記・森は仄かに暮れなずみ
 森の中にある池も、今年の強い寒波で、たびたび薄氷が 張っている。  寒風吹き [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月10日 20:49

» ・マンションの結露対策(現況) from 自然に魅せられるブログ
毎年冬になると 特にマンションにお住まいの方から 結露対策の方法の相談が増え始め... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月11日 01:39

コメント

けっこう早い時期に出るんですね!
今年はそちらにお伺いしたいです!

投稿者 荻田毅 : 2006年01月10日 10:58