« ・まだ「きのこ採り」最中です。 | メイン | ・ナラタケのマジック »

2005年10月23日

・ナラタケは真っ盛り!

ナラタケは昨年より10日遅れの発生で
今が収穫真っ盛りです。

今日は10/23ですがここ1週間が採り頃のサイズ
10月中旬から~後半にかけての
ナラタケは茎ががっしりしていて
型崩れがしないのが大きな特徴です。

今日のナラタケ採りの相棒は竹田さんです。
右側が西向きの斜面でナラタケの発生する確率の高い場所です。
中腹から里の方を見下ろしています。
遠方の山々は岩手山の裾野にある網張スキー場です。


ボリ採り風景.jpg

写真1:ナラタケが発生する風景
栗、ナラ、ミズナラ、カシワ等の広葉樹の枯れ木、
切り株、朽木の根元、周囲に、
またその近い地上に固まりになって多数発生する「きのこ」ですが、
この場所はナラの木が伐採された後に杉の木が植林された地域
そんな所が狙い目!(ナラの木は黒炭に利用されている。)

竹田のボリ探し.jpg ナラタケ風景.jpg

写真2;竹田さん藪の中の切り株を探している風景
写真のように腰高から肩くらいまでの雑木の高さであれば
ナラタケにとっては成長しやすい環境となる。
ほど良い陽射しがあって、西向きの斜面はゆっくり地面の気温を上げ、
これに雨、夜露のほど良い湿り気があると
一気に頭を出し始める。・・その環境と状況を見分けて探すのである。

写真3:「お~い、あるぞ~」
いつものことだが写真に記録すること知っている竹田さんは
写真のような見事な株を見つけると、
写真に記録するまで採らないで待っていてくれる。
一服しながら「どうだ、すげぃべぃ(立派だべ)マイタケボリだぞ!」と自慢顔
いい相棒だな~とつくづく思う。


ナラタケ風景4.jpg ナラタケ風景3.jpg

写真4:米粒程度から3日目
発生から大体3日目は小指くらいの大きさに成長する。
陽射しの量がまだ少ないため、傘の色は灰色に近い白色である。
一株が片手で持つ大きさであるが、さらに3~5日もすると
両手で持たなければならない位の大きさに成長する。
(マイタケボリ・・・というのはこのような大きさのことである。

写真5:雨乞いするナラタケ
雨、夜露の水分量が少なく、
陽射しが強いとナラタケが雨乞いをしているかに見える。
傘、茎が硬くなり、ひび割れが始まり、
採って地面に落としても崩れない。
こんなナラタケを採る時は「ボキッ」と音がする。


ナラタケ6.jpg 出荷ケース.jpg

写真6;食べ頃ナラタケ
傘の大きさが直径5cm、茎の長さが10cm
大きな株を見つけるとマイタケと言いたいくらい見事さである。

写真7:箱詰めした「きのこセット」
ナラタケ、マイタケ、ナメコの3点セットです。
石川のI様、神奈川のO様、神奈川のS様、兵庫のS様、
東京のS様、東京のU.O様京都のW様、神奈川のH様、
千葉のS様、奈良のI様、東京のO様に送りいたしました。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2005年10月23日 21:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/174

このリストは、次のエントリーを参照しています: ・ナラタケは真っ盛り!:

» 食べられるきのこと注意喚起! from 今夜はチーフにおまかせ!
美味しく食べれるきのこ 最近のきのこブーム、というとスーパーでもいろんなきのこが出てますね。 左のきのこ類は安全に食べられるきのこです。   ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年10月26日 00:05

» 食べられるきのこと注意喚起! from 女将、今日も走る!
美味しく食べれるきのこ最近のきのこブーム、というとスーパーでもいろんなきのこが出てますね。松茸は高級なので簡単に手が出ませんが他のきのこはお見かけしますね。下の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年10月26日 00:52

コメント

沖縄・東村『マリンガーデンひがし』です。コメントありがとうございました。東村もやっと涼しくなってきました。海での痛い想い出があるのですね!今年はもう海のシーズンは終わりですので、来年ぜひ沖縄・東村へいらしてくださいませ☆足元にウニはいませんのでご安心を(*^-^*) これからの季節そちら様の写真で沖縄では味わえない秋を満喫しようと思いますので、どうぞ宜しくお願いします☆

投稿者 マウンテンこと。 : 2005年10月24日 09:53

素晴らしい光景ですね、行ってみたいな~~!
菌糸が豊かに存在するから、こんなにも自然の中で
豊かな発生が見られるのでしょうね。

投稿者 rei2 : 2005年10月24日 20:41

今夜、「報道ステーション」に竹田さんが出るとか^^;
毒きのこの取材を受けたそうですねぇ(笑)。
楽しみに、見させて頂きます。もしかして、昆さんも登場?!
※宜しければ、リンクはこちらに変更お願いしますm(__)m

投稿者 keikono2 : 2005年10月25日 18:49

こんばんわ。昆寛さん今夜放送の報道ステーション見ました。
薮田さんがでられてましたね。
きのこブームなのでしょうか?
近々お店もきのこ料理の案内で関西で放送されますが
毒きのこの被害も出ていて心配ですね。
せっかくのきのこの季節美味しくいただきたいですね。
TBさせてもらっていいですか?

投稿者 あらかし女将 : 2005年10月26日 00:03

マウンテンこと。さんへ
日曜日の岩手山の頂上は初冠雪でした。
こちらは山川ばっかりでたまには海に行きたくなりました。
その時はよろしくお願いいたします。

投稿者 昆寛 : 2005年10月26日 00:06

rei2 さんへ
岩手はにお自然は美しい。
特に八幡平は素晴らしい所です。
きのこ、山菜は年々減少していますが、全国的にみれば、
まだまだ自然がいっぱいです。
いつか岩手にいらして下さい。歓迎いたします。

投稿者 昆寛 : 2005年10月26日 00:12

keikono2さんへ
見ましたか?午前中の取材時間で・・
たった数分でしたから
(TV見たら、なんかどっと疲れました。)
残念ながら私は裏方をやっていました。
息子さんが字幕スーパーが出るな・・って言ってたそうですよ。やはり少し必要でしたですね。

投稿者 昆寛 : 2005年10月26日 00:20

あらかし女将 さんへ
「報道ステーション」を見ましたですか。
実は数分でしたが岩手で「毒きのこ」を食べた「竹田真」は私の「希林舘自然クラブ」のメンバーです。
このブログにもたびたび登場しています。
放送はこの投稿のお話です。http://blog.kirinkan.biz/archives/2005/07/post_101.html
日曜日取材がありまして午前中いっぱいの取材でした・・・が
放送されたのは数分でした。
私はその裏方をやっていました。
TBありがとうございます。

投稿者 昆寛 : 2005年10月26日 00:37

ナラタケ入りの味噌煮込みうどんが食べたいなー。

ここ2週間ほど、毎日林に入っていますが例年よりは少ないとは聞いていますが大分取れてます。私のキノコ歴はまだ2年目ですが、今年は急成長して大分覚えた気がします。
でも、調子に乗って毒キノコを食べないように肝に銘じますね。
明日また八ヶ岳・仙人小屋のキノコ学校に参加してきます。
ぜひ今度機会があれば昆寛さんにもご教授いただきたいところです。今年はもうシーズンも終わりが近づいているから無理かもしれませんが来春の山菜のシーズンとかに遊びに行けたらいいなぁと考えておりますが、いかがでしょう?

投稿者 yoyo : 2005年10月26日 15:58

yoyoさんへ
コメントありがとうございます。
ナラタケは終盤に入り大きくなっています。
ここ3日位で終了になると思います。
これからはナメコとエノキダケの収穫時期となります。
ナメコも今年は早い場所があったり、
まだ出ていない場所があったりして苦戦を強いられています。
山菜タラノメ、コシアブラの時期が一番ベストだと思います。岩手はいいところですよ。
山菜採りご案内いたします。歓迎いたします。

投稿者 昆寛 : 2005年10月26日 20:39