« ・毒きのこの見分け方(マツシメジ) | メイン | ・ハタケシメジとホウキタケ採り »

2005年09月15日

・ドイツの料理ハクブラーテン

我が家ではほぼ毎日
各国の留学生を受け入れるホストファミリーとなっています。
海外旅行を出来ない分我が家で海外旅行の気分を味わっています。

そこで

ドイツのルクセンブルクから留学した
「ヨハン」と「ニナ」さんにドイツの家庭料理作ってもらいました。
毎日の料理ではないそうですが、1週間に一度は食べるそうです。
皿にはこの「ハクブラーテン」にポテトを添えるのだそうです。

料理名「Hackbrten:ハクブラーテン」

ドイツ料理3.jpg

写真1:「ハクブラーテン」に使う材料(7人分)

豚のひき肉2kg、ハム適量を千切り、タマゴ4個、
玉ねぎ2個はみじん切り、長ネギ2本は細く切る、
を写真のように用意します。
塩を(瓶詰めの塩)5回くらいふりかけます。
コショウを多めにふりかけます。

ドイツ料理2.jpg ドイツ料理.jpg

写真2:1の状態にパン粉を適量ふりかけます。
(材料が均一に見えなくなる程度ふりかけます)

写真3:次にそれをハンバークのようにミックスします。


ドイツ料理6.jpg ドイツ料理5.jpg

写真4:写真のように縦長にハム」のような形を作ります。

①それを写真のようにオーブン皿の上にアルミホイールを敷いて
さらにその上にパン粉を置いてその上に先ほど作った
4のハム状の物を置きます。
(パン粉の役目はアルミホイールにくっつかないようにするためです)
②この状態でオーブンで40分程焼きます。

写真:5は焼き上がった「ハクブラーテン」をスライスした状態
(丁度ハムをスライスする感じです。)

これで完成です。

●日本人好みの味に仕上がっていました。
ハンバークとハムのミックスした食感で
コショウがほど良く効いていて
「うまぁ~」という感じ。
ビールのつまみには最高ということでしょうか。

ドイツ料理4.jpg ホームスティー.jpg

写真6:右が料理長のヨハンさん、中央がニナさん、
左が愛称でハリポッター君
写真7:ニナさんの歓迎パーティーに参加した皆さんです。
カナダのフランクさん、ロシアのイリーナさんとエリーナさん他
希林舘自然クラブのスタッフです。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2005年09月15日 23:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/146

このリストは、次のエントリーを参照しています: ・ドイツの料理ハクブラーテン:

» 【推薦ブログ】・・・いよいよ出場32カ国も決定し、来年へ向けて盛り上がってきたサッカーワールドカップ。頑張れジーコジャパン!!という意味も込めまして今回のキーワードは開催国 from Bubblicious
今回のテーマは・・いよいよ出場32カ国も決定し、来年へ向けて盛り上がってきたサッ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年11月25日 22:34

コメント

こんばんわ。素敵なお客様たちが集まって楽しそうでいいですね。
ドイツ料理直伝ですね。うぅん♪美味しそう。
ビールも好きなお国ですね♪
先生のところはホームスティのホストファミリーなのですね。
素敵です。

この前大阪のニュースで大阪城でバーべキューをしていた若者3人が自生してた白いきのこを食べて中毒に当たりました。
白いきのこがかわいくて美味しいと思ったとかで
街中でのきのこ・・・
毒キノコを見分ける簡単な方法ってありますか?

投稿者 あらかし女将 : 2005年09月16日 02:09

レシピ,これ我々でも作ることが出来るかも知れませんね!
長ネギって,ドイツでも食されるんでしょうか~?
ボリュームがあって美味しそうです!
あービールが恋しい.

それにしても,集まっているメンツ,スゴイですね.お鍋にビール,ワインにドイツ家庭料理・・・.ここ本当に日本ですかー(笑)?
ハリー君のメガネが丸いのかどうか,気になりました(笑).

投稿者 hesse60 : 2005年09月16日 12:12

あらかし女将さんへ
毒きのこの見分け方はないのが実情です。
飲酒運転の検査のように、きのこを液体か気体に触れさせ食なのか毒なのかを判別できる装置でもあればいいな~と思いますが・・・考えて作っても、きのこ狩り人口が少ないので、商売にならないから作らないでしょう。
やはり、食とするきのこを覚えるには、実体験しかないようです。「きのこの本」だけでもわからないと思います。
我が家はホストファミリーで毎日どこかの外人さんがいます。初めは疲れましたが、最近は当たり前のようになって慣れました。会話は英語と日本語の混ざりです。どうも私は英語は苦手です。家内はいつのまにか普通に会話していて、いつか我が家にホームスティーした外人さん達巡りをしたい夢を持っています。(でも現実は不景気で難しいです。)

投稿者 昆寛 : 2005年09月17日 03:07

hesse60 さんへ
ニナさんに長ネギの事聞いてみました。
ドイツの長ネギは日本より太く長いのだそうです。
料理には生のまま色んな野菜とミックスしてサラダにして、あるいは焼いてサラダにして食べるのだそうです。
それから、日本に似ていますがポテトとハムを入れ、少しだけ長ネギをいれてスープにするそうです。

投稿者 昆寛 : 2005年09月17日 03:15

もっと骨太で長いネギがドイツにもあるってことですね~.
焼いたものをサラダに入れると香ばしくって美味しいかも.
スープにも使われているんですねー.ためになりました!
有り難うございました!

投稿者 hesse60 : 2005年09月17日 08:06

TBありがとうございます。
へー留学生を受け入れているんですね。
うらやましい。私は自分が留学生生活が長かったので、日本に帰ってから、留学生を受け入れたいと両親に言ってみたけどすごく反対されてへこみました。

投稿者 yoyo : 2005年09月17日 15:47