« ・女性アマチュア写真家 | メイン | ・雨が降ると傘が開く「番傘きのこ」 »

2005年07月25日

・妖精の輪(フェアリー・リング)!

岩手の方言で
ドヒョウモダシ、バクロウ、アズキモダシ、アカモダシ

名称:サクラシメジ(ヌメリガサ科)で知られる。

方言のドヒョウモダシ(土俵もだし)は発生状況が
土俵のような大きな輪を作ることから言われる。

外国では菌輪(フェアリー・リング=妖精の輪)と呼び
イギリスでは
「サクラシメジの輪の内側の草露を顔につけると美しくなる。」とか
デンマークでは
「輪の内側の草を牛や馬が食べると病気になる。」と
いった民話みたいな話があって、摩訶不思議を思わせる
「きのこ」である。

輪は毎年少しづつ外側に広がって行くのが特徴で
1個見つけると比較的に連なっているため数を揃えることができる。


dc090467.JPG

写真1サクラシメジ

傘が開かないでマツタケのような形、この大きさののものは珍しい。
普通は右側に置かれているのが一般的
ちなみにマツタケもこの「妖精の輪=菌輪」を作る。

dc091251.JPG dc091236.JPG

写真2・3山さんが採取している風景

左中央のコナラの木を中心にしてグルリと妖精の輪を作っていた。
こんな感じの場所を3箇所見つけるとスーパー袋が満杯となる。
また、ここは「コウタケ」採りと同じ場所、
車から5分、スーパーに買い物に行く感じで採れる。
比較的に歩き易く迷う心配がないために
家族で「きのこ」採りができる最適な場所でもある。

dc091253.JPG dc091241.JPG

写真4列を作っているサクラシメジ
写真5傘が上向きに向き始めたサクラシメジ

dc091246.JPG dc090470.JPG

写真6採り頃のサクラシメジ
写真7少し小さめのサクラシメジ

苦味があるが煮こぼしてから、調理にするとよい。
煮ると、ブドウ酒色から黄白色に変化する。
肉が厚くて、目減りせず、収穫量が多くなるので、
塩蔵保存すると年中楽しめる。
すき焼き、けんちん汁、野菜炒め等に向いている。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2005年07月25日 20:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/106

コメント

キレイな色のキノコなんですよね!
女性受けしそうです。

甘そうに見えてチョイ苦!
このへんのギャップもいいです。

投稿者 荻田毅 : 2005年07月26日 10:49

フェアリー・リング、写真で見たことがあります~。凄く感動しました!サクラシメジだったのですか?もっとも、私には「バクロウ」の方が馴染み深いですけど^^;
うわぁ・・・採らなくてもいいですから、一度その光景を見てみたいものです。で、やっぱり写真を撮ってみたいです(笑)

投稿者 keikono3 : 2005年07月26日 20:47

荻田毅 さんへ
この「きのこ」は誰でも採りやすい場所に生え
早い者勝ちが採れるきのこになっていて
タイミングがよければ大量、悪ければボウズ
そんな「きのこ」です。

投稿者 昆寛 : 2005年07月27日 16:02

keikono3さんへ
お連れしていいですよ。
ただ、
T氏との共同畑でないのでヤキモチを焼くかも知れません。

投稿者 昆寛 : 2005年07月27日 16:09

え゛ぇーーっ!マジですか?! 是非とも、お願いします。
私は、「撮る」だけですので安心してください(笑)。それと、T氏にお聞きして貰ってもいいですが、かなりの方向音痴なので、同行させて頂いても、決してその場所を覚えられないでしょから、よそ様の縄張りを荒らすこともありません・・・(笑)。もっとも、きのこ採り自体・・・したことが無いですが(^^;
機会がありましたら、是非お願い致します・・・・m(__)m

投稿者 keikono3 : 2005年07月28日 23:34