« ・「キイチゴ」という木の実 | メイン | ・初めて嫌いになった日本人! »

2005年06月29日

・「クルミ+クリ」÷2という木の実

なんのことはない!
「クルミ+クリ」を足して2で割った
木の実は「トチノミ」なのである。

7月の初旬頃から写真のような{クルミのような)青い実をつける。
10月になると青みに茶が混ざり外皮が硬くなり始め、実が成長するにつれて
「クリ」のように外皮を破り実が顔出し始める。・・・・・トチノ実の誕生である。

●クルミは連なって入るのに対し、トチノミは1個1個枝分かれに実がついている。
それでよく判る。

●収穫時期のクリとトチノミの実だけでは
パット目では同じ色をしているので間違うかもしれない。
クリは全体が茶色でおむすび型をして入るのに対し
トチノミは坊主頭のように頭の髪の部分が茶色なので判りやすい。

●実が外皮から離れていない時期が最も区別しやすい。
クリはイガイガあるのに対しトチノミはつるっとしていて茶色で硬く厚い外皮である。

トチノミは種子の中のデンプンを利用する食べ物
ご飯に炊き込んだり、とちもち、せんべい、ゆべしの原料になっている。
ただ、相当アクが強いためアク抜きが必要である。

岐阜県の栃の実煎餅は名物菓子で有名!


dc0302167(修整1).JPG

写真12004年の7月の中旬に川沿いで見かけた「トチノミ」
風が強い時釣りをしていると
落ちて頭に当たり初めてここに「トチノミ」があることがわかり
釣りを止めてトチノミ拾いに夢中になることがある。


コピー~ コピー ~ dc010806(修整1).jpg  dc010807.jpg

写真2トチノミ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・写真3ヤマグリ

「竹田真の作品」

●暑くなってきましたので涼しさを呼ぶ写真2枚をどうぞ!

dc080704.jpg

dc022206.jpg

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2005年06月29日 10:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/91

コメント

釣りの話をもう少し書いてもらいたいな~と感じています。
釣りの技術について、色んな本が出ていますが写真を入れたりして説明が詳しいのでわかりやすいのが自然に魅せられるブログだと思っています。
楽しみに釣りの投稿をお待ちします。

投稿者 やま : 2005年06月29日 13:36

この前釣りをしていたら、彼が虫に刺され腕がパンパンにはれました。よかったら、山で虫に刺されたり、怪我したとき応急処置できる植物を教えてもらえませんか??
 あ~ぜひ名人昆さんが釣りをしているところが見たいです~っていうか一緒に行きたいです~まずは竿を持たずに上手い人のを見て覚えるんですよね!それに山菜もかなり採ってますが、マイナーなものも覚えたいんですけど、本だけだとどうも自信ないです・・・きのこも。教わりたいです

投稿者 ひだか : 2005年06月30日 12:54

私が入れたコメントがなぜかやまさんになってしまいまして・・・なぜでしょうか・・・

投稿者 ひだか : 2005年06月30日 12:56

最後の青い写真,すごいですねぇ.絶句.こんなの撮れるんですね~.実際に見てみたい衝動にかられています!あ~,どうしよう・・・.

投稿者 hesse60 : 2005年06月30日 14:51

やまさんへ
ここ岩手は数日は雨が少なく、雨が降った後のチャンスを待っています。なんか今日の天気予報では大雨みたいで・・・期待できるかもしれません。必ず投稿いたしますので少しの間お待ち下さい。

投稿者 昆寛 : 2005年06月30日 19:55

ひだか さんへ
虫刺されの件ですが一番手軽な対処法方は川の水で患部を冷やすことです。植物での応急処置ですが一般的に効能については知られていなくて誰でも知っている植物(山菜)があります。
それは「フキ」なんです。
川の側にいっぱいありますよね!
●フキの生根を細かく砕くか、生の葉を絞り、虫刺され、切り傷、打ち身、腫れ、できものに塗布します。又フキの茎葉(けいよう)の絞り汁をそのまま飲用しても虫刺されに効果あります。・・・いずれに釣りにはステロイド軟膏(ムヒ・とか)を持って歩いたほうが無難かもしれません。
私は水オンリーで帰ってからムヒです。
●釣りはいつでもいいですよ!
山菜、きのこは若い女性の方には、私が行くところはハードで大変だと思います。
簡単で採りやすい山菜ならいつでもいいですよ。
●コメントがやまさんになった件・・・わかりません?・・・
再度こういうことがありましたらお知らせ下さい。

投稿者 昆寛 : 2005年06月30日 21:43

hesse60 さんへ
内緒の話ですがT氏には写真の師匠が2人いて勉強中です。
色々教わって上達しているのは事実です・・・・が
あまり褒めると・・・・だから褒めないようにしています。
私のHPで相互リンクしているタコスミさんのhttp://takosumi.sakura.ne.jp/を是非
覗いて見ていただきたいと思います。
若い方ですがとても奇麗な岩手の風景写真を撮っていて感動いたします。。

投稿者 昆寛 : 2005年06月30日 21:52

うれしいです!!!虫刺されのことも参考になりました。やっぱさすがですね~尊敬。昨日も仕事が終わってから急いで川に行って釣りをしました。超大物は重すぎてバラしてしまいました・・・悔しい。が、1匹にじますをつりました。18センチくらいでした。あとはあまりに小さくて3匹逃がしました。重かったら上に引かないで横にぶんなげろって彼に言われたので2匹目はなんとかぶんなげてバラさずにすみました。 
 名前なんですが初めてコメントしたときの、次に投稿したのも、別の人の名前になっていました。何故ですかね・・・

投稿者 ひだか : 2005年07月01日 15:55