« 2005年のタラノメ採り(2)で熊と遭遇! | メイン | 2005年の山菜採り「コシアブラ」 »

2005年05月17日

前立腺ガン予防に効果のある山菜があった。

今日の岩手日報(5/17夕刊)に
岩手県花泉町と岩手大学の共同研究で
前立腺ガン予防に効果的な成分が含まれている
山菜あることが掲載されていました。

国内に広く自生し、岩手県花泉町では餅に入れて食べられている
キク科多年草のオヤマボクチという山菜です。

岩手大学の木村助教授の研究の結果
オヤマボクチの抽出物から、
男性ホルモンを抑制する物質が見つかったということで
(医学的な効果の検証はこれからだそうですが、)
さらに研究をすすめ花泉町の特産品として商品化を目指すそうです。


dc051701.jpg  

写真1オヤマボクチ(キク科)

北海道、本州、四国に分布し、
茎は高さが1m~1m50cm程度。
葉の表面は緑だが、裏には白い綿毛が生えていて
ゴボウの葉に似ていることから、ヤマボボウ、ゴポッパと呼んでいます。
ヨモギ餅のように食べるのが一般的な利用法。

そのほかの食べ方は

若芽、おひたし、和え物、天ぷらにしたり一般的な山菜料理と同じ。

dc051702.jpg

写真2オヤマボクチの花

山地の日当たりのよい草地、道端にけっこう生えています。
(山菜として知っている人は余程の山菜通ですが)
男性であれば(私も含めて)危険大であるから、
積極的に探しましょう。
自分が食べなくてもお父さんに講釈して食べさせてあげたら

喜ばれること大ですよ!

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2005年05月17日 20:46

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/69

このリストは、次のエントリーを参照しています: 前立腺ガン予防に効果のある山菜があった。:

» ・オンナアザミの若芽を食べる! from 自然に魅せられるブログ.Jr
春の山菜、フキノトウ、ノカンゾウに次いで 山菜として食べられるのがこの「オンナア... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月02日 09:27

» 前立腺がんとPSA from 前立腺がんを学ぶブログ
トラックバック失礼します。 近年増加中の前立腺がんについてまとめましたので宜しければご覧ください。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月31日 14:48