« イワナ釣りしながら川辺の山菜を探すの続き | メイン | イワナ釣りしながら川辺の山菜を探す・・の続き3 »

2005年05月01日

イワナ釣りしながら山菜を探すの続き2

今日は3つ前の投稿(4/28)の尾根から下流に下るルートです。

(ただし、この写真は昨年の4/28に撮影したものです)

ここは水芭蕉の群生地で有名な
岩泉町 櫃取湿原[ひつとりしつげん]から流れる源流です。
その自然の美しさ+イワナの釣り場+山菜がどのように生えているかの
雰囲気を少しでも味わっていただければと思います。

●写真の枚数が多いため続き3、4に分けて報告いたします。


dc042905.JPG dc042909.JPG

写真1:尾根から東側に見える早池峰山

写真2:尾根付近に雪が残る牧場の風景

dc042910.JPG dc042911.JPG 

写真3:笹藪を漕いで下が目的の源流

写真4:イワナ釣りスタート地点、一旦ここから2km上流に向います。

dc042912.JPG dc042915.JPG

写真5、6:
今年に比べ5日くらい雪解けが早いため沢の周りには残雪がありません。


dc042916.JPG dc042917.JPG 

写真7:右の大岩のたるみに尺イワナを見つけました。

写真8:そのイワナを上から撮影
そっと餌を下ろして見ましたが食いつきません。
「見える魚は釣れない」と言いますがやはり釣れませんでした。
次回に挑戦か!

dc042920.JPG dc042922.JPG  dc042924.JPG dc042923.JPG


写真9、10、11:牧場のため源流にしては珍しく遡行しやすい釣り場です。

写真12:沢のあちこちに水芭蕉が見え始めました。

目的の山菜はまだ見えてきません。

おいしい ランキング

投稿者 kirinkan : 2005年05月01日 21:46

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kirinkan.biz/mt-tb.cgi/61